贈り物にくろみつ玉天はいかがでしょうか?

八尾の和紙を使用した箱や棟方志功氏作の包み紙。そして桂樹舎創業者・吉田桂介氏作の掛け紙もご好評いただいております。
是非その質感もお楽しみください。

原点の味
「くろみつ」
黄色い四角の
ほんまもん。

江戸末期、林駒次郎により八尾にて考案された玉天の当時の味を再現しつつさらなる美味しさを求め続けてきました。

 

ふんわりとした食感の中に黒糖のコクと甘すぎない甘さを持ち、黄身の持つ美味しさを纏わせた『くろみつ玉天』。
もう一つと思わず手が伸びてしまう、そんなお菓子でありたいと思っております。
 

原点の味「くろみつ」
黄色い四角のほんまもん。

江戸末期、林駒次郎により八尾にて考案された玉天の

当時の味を再現しつつさらなる美味しさを求め続けてきました。
 

ふんわりとした食感の中に黒糖のコクと甘すぎない甘さを持ち、
黄身の持つ美味しさを纏わせた『くろみつ玉天』。
もう一つと思わず手が伸びてしまう、そんなお菓子でありたいと思っております。
 

新着・更新情報

 

2019/02/13
県外販売のお知らせ

◎2月15日(金)新宿高島屋 
※数量限定での販売となります。

2018/09/04
贈答用にわかりやすく《箱寸法》を公開しました。

贈答用などでお使いの際にわかりやすい様に、くろみつ玉天箱入りの寸法一覧を公開しております。お菓子選びにお役立てください。

>>林昌堂の菓子へ